園だより 2024年4月

「園だより」3月の出来事より

23年度最後の月。
例年ならまとめや仕上げの時期で「成長を祝う会」に向け練習に余念のない月ですが、今年度は子ども達の年齢・月齢を考慮し特別なことはせず、いつも通り毎日を楽しく過ごせるように配慮しました。

毎日の保育の中で、朝の会も今年になってから根付いてきました。
当初は絵本を読んでも、歌や手遊びをしても、保育士だけが頑張っている状態でしたが(笑)、少し長めの絵本でも落ち着いてお座りして、集中して見ています。
一人遊びも集中しており、お友だちへの興味やかかわり方も、保育士を仲立ちにしながらもやり取り遊びができるようになっていて、本当に成長したなと感じます。
食事や衣服の着脱、トイレトレーニングなどもそれなりに上手にできるようになってきています。

3月はひな祭り会を楽しみました。感触遊びはシュレッターの紙片で遊びました。細かい紙片をパラパラと雪のように降らせてあげると子ども達も投げて楽しみ、コップや器を出すと、おままごと遊びが始まりました。
今までにない感触で、どの子も集中して楽しんでいました。 今年度はどんな成長を見せてくれるか、楽しみです。

「園だより」4月の予定

お花見会/お誕生日会/発育測定/避難訓練/カレンダー渡し、服の確認
※月・金曜日:英会話(電波の状況で実施できない時があります) 木曜日:リトミック

先日の「成長を祝う会」へのご参加、ありがとうございました。
泣いてしまった子、大はしゃぎだった子、それぞれでしたが、一人ひとりの成長を保護者の皆様とともに感じられたひと時でした。
参加できなかった方々も、アルバムで子ども達の成長をお伝え出来たと思っております。
ありがとうございました。

さて、新しい年度が始まります。
子ども達の成長や発達、何よりも子ども達の思いを受け止め・寄り添いながら、子ども達の笑顔あふれる保育園となるよう、保護者の皆様と共に職員一同身を引き締め新たな気持ちで精進してまいります。

引き続き今年度もよろしくお願いいたします。

「給食だより」4月号より

保育所での食事に慣れるために

初めのうちは、子どもたちも新しい環境のなかで過ごすことに、不安や緊張を覚えていることと思います。
どんな人がどんな場所で給食を作っているのかを知ることは、安心につながりますので、ご家庭でも話題にしてみてください。

また、 みんなで食事することの楽しさに気づけるよう日々保育者や栄養士で協力して進めていきたいと思います。
お家での食事についての困りごとや疑問などありましたら、気軽にお声がけください。

新年度にあたり再度給食室からのお願い

  • 急な体調不良でのお休みなどありましたら8時30分までに園にご連絡おねがいします。
  • 献立表を見てはじめて食べる食材がありましたらアレルギー防止の為まずご家庭でお試しください。
  • 食材発注の状況により急な献立変更がある場合があります。

旬のものを食べよう!

旬とはそれぞれに一番おいしく、栄養価が高くなる時期のことをいいます。
最近ではどんな食材でも一年中食べられるようになりましたが、旬の時季に食べるからこそ本来のおいしさが味わえて、四季の違いを楽しめるのです。
旬の食材は、季節外れのものと比較して大きさが倍以上あるものもあり、経済的です。

園児募集中!

NDCにこにこ保育園は、神戸市ポートアイランド内にある企業主導型保育園です。
お子様の可能性と主体性を尊重し、生活や遊びの中で「生きる力」を育みます。

前の記事

園だより 2024年3月